コンテンツ


エコや省エネという言葉、耳にしますよね。
しかし本当の意味をちゃんと理解して、毎日の生活に取り入れていますか?
このサイトでは、エコや省エネの言葉の意味や日常生活へのエコや省エネの取り入れ方などについても紹介していきます。

まずは「省エネ」から紹介します。省エネとは、「省エネルギー」を略した言葉です。
省エネが社会的に取り上げられ出したのは、1970年台前半に起こったオイルショックのころです。オイルショックによって、エネルギーが限りあるものとして認識され、エネルギーの効率的使用を指します。
一方「エコ」は、「エコロジー」を略した言葉です。エコロジーとは、生態学を指していて、自然との調和・共存を意味しています。自然にやさしく、地球にやさしい生活とは、無駄なものやエネルギーを削減すること(例えば割り箸をやめてMy箸を使うとか。)も含まれるので、エコと省エネは同じ様な意味と捉えられる場合が多いようです。



海外ツアーおすすめNAVI
初めての海外旅行、個人で楽しむ海外旅行。海外ツアー選びに役立つ情報を紹介しています。

ウォーターサーバー情報ラボ
人気のウォーターサーバー情報と、最近注目の新商品情報などをまとめて公開しています。




(c) エコと省エネ快適生活Navi